セキュア無人受付システム
e-clerk for Office
スモールオフィスから中規模オフィス向け
電話受付の置き換えで来客対応の品質とセキュリティ向上を実現する
防犯カメラ機能搭載無人受付システム
顔認証技術により来訪者の受付対応を無人化、確実にお客様の来訪を担当者へ直接通知して、お客様をご案内します。

顔認証で使用するカメラは受付エリアの防犯カメラとしても動作、受付エリアのモニタリングや不審者の通知、録画を行います。

「IDEA:e-clerk for Office」は、無人受付のスマートさとセキュリティ強化を同時に実現することができる新しい無人受付システムです。
ポイントその1:顔認証による受付
  • 初回訪問または未登録の訪問者は、タッチ操作で訪問先を選択して担当者を呼び出します
  • 登録済みの来訪者は、顔認証によるワンタッチ受付で簡単に担当者の呼び出しが行えます
  • 荷物の配達の場合には、総務部などあらかじめ設定しておいた担当者を呼び出します
ポイントその2:防犯カメラ
  • タブレット内蔵カメラや、一般的なWEBカメラが利用できます
  • 受付エリアの録画、受付のライブ映像を自席から確認できます
  • さらに、受付で操作に迷っている来訪者を検知して通知します
ポイントその3:来訪者ビデオチャット対応
  • 受付窓口に出向くことなく、自席からビデオチャットでの来訪者対応が行えます
  • 万が一、訪問先の担当者が対応できなくても、代理者がビデオチャットで確実に対応することができます
ポイントその4:ワンタッチでガイダンス切り替え
  • 飛び込み営業などの望まない来訪者に対しては、ワンタッチで受付ガイダンスを切り替え、通常とは別の受付フローを設定することができます
  • 日本語、英語、中国語に対応しています
  • 待ち受け時には、動画やパワーポイントなどのコンテンツを再生するデジタルサイネージとしても動作します
主な機能 デジタルサイネージ
デジタルサイネージスクリプトエンジン搭載(コンテンツプレイリスト、スケジュール、テロップ表示のコントロール機能)

障害発生時の自動メンテナンス表示および復旧時のデジタルサイネージ自動復帰

受付機能
顔認証による無人受付、受付ビデオチャット、担当者直接呼出し、担当者不在時の訪問者通知転送

PoC検出通知(PoC:Person of Confusion、無人受付操作で迷っている訪問者の自動検出)

防犯機能
受付カメラライブ表示
受付映像の保存

管理機能ほか
顧客顔認証登録、来訪者履歴表示、通知先社員情報の一括登録、障害通知メール設定、受付メッセージ設定、サイネージ設定
動作環境 受付用端末
Windows 7 Professional、Windows 8.1 Pro、Windows 10 Pro(各32bit and 64bit)
.NET framework4.7、タッチパネル対応ディスプレイ

受付クライアント(来訪者通知の受け取り・表示)
Windows 7 Professional、Windows 8.1 Pro、Windows 10 Pro(各32bit and 64bit)
.NET framework4.7

管理機能(設定関係)
IE11、Chrome、FireFox、Edge

管理機能(ライブ顔登録)
Windows 7 Professional、Windows 8.1 Pro、Windows 10 Pro(各32bit and 64bit)
.NET framework4.7
リリース時期 近日
価格 未定
2018年1月10日時点
現在、開発中につき上記内容が変更になる場合があります。
「e-clerk for Office」の詳しい情報は、順次公開いたします。
ご不明な点はお問合せください。